今日もわたしはひとり考える

復縁を繰り返すカップルについて。

わたしの周りにもたくさんいた、

付き合って、別れて、また付き合って、すぐ別れて、を繰り返すひとたち。

 

 

ある瞬間に、あの人はよかったな〜と元彼を思い返すことはあれど、

復縁したいとは全く思えないわたしには

完全に意味不明な存在。

 

 

 

 

別れたり、距離を置いたりすると

時間がたつほどに

楽しかったことがたくさん蘇る。

 

ここ2人でよく行ったな、と

ふと街並みを見て思い出すこともある。

 

 

 

でも

 

なんで別れたんだっけ?

って思い返せば

復縁しないと思うんだけどな。

 

 

 

根本的な問題が解決しない限りは

よりを戻したって意味がない。

またそこでもめる。

そしてやっぱり、我慢できない、許せないから別れることになるのに。

 

 

なんなら

復縁してる間に

良さそうな人を見つけて

そっちに乗り換えた方が

明るい未来は見える気がする。

 

 

 

なんでそうしないんだ

 

彼氏・彼女がいるってそんなにステータスなのか

 

たしかに、

わたしは自分のこと話したいひとなので

どんなに些細なくだらないことでも、とりあえずいつも聞いてくれる人がいると助かる。

でもべつに彼氏じゃなくてもいいわけで。

 

 

花火大会に一緒に行きたいから?

クリスマス一緒に過ごしたいから?

 

 

わからん。

 

 

 

 

というかそもそも

それは別れてるのか?付き合っているのか?

というのも聞いてみたい。

 

別れるじゃなくて頭を冷やす、距離を置く、だけだと思うし、

付き合ってるというか彼氏彼女のポジションに暫定的に相手を置いている、だけだと思う。

 

 

なぜすぐ別れたがるのか。

問題が解決しないとすぐ揉めるような二人が、この先続けられるのか?

 

 

 

わからん。(2回目)

答えは出ていると思うけど。

受け入れたくないだけなのかな、

 

 

はたまたなぜ受け入れたくないのか?

という話にもなってくるけど。

 

 

 

 

 

まあとにかく

 

その人のために自分を変えよう、と

思えない恋愛は

いつかダメになる気がする。

 

 

 

自分が全く変わらなくてもうまくいく関係なんて

きっと相手がたくさん無理をしているだけだし、

そんな関係は存在しない。

 

 

 

だから

どんなに好きでも、自分が変えられないことを要求してくる人とは

綺麗さっぱり別れてしまうほうがいい。

 

きっともっとうまくいく人が

この世界のどこかにいる。

 

 

それを探そうとするかしないかは

自分次第。